新☆キッチン洗剤 Kitchen 海へ… 発売


みなさん、こんにちは。がんこ本舗です。

春の気配はまだ先だというのに、花粉だけはやってくるようで、
花粉症のきむちんは、春の到来を告げるようにくしゃみが止まらない様子。
という僕も、今年で花粉症デビューかもしれません。
眼もかゆいし、くしゃみもよくでるようになりました。

花粉症の皆さん、一緒に乗り越えましょうね~~

さて、前回のブログでも書きましたが、新キッチン洗剤「Kitchen 海へ…」が4月より発売です!

話すとなが~くなってしまうほど、伝えたいことは沢山あります。

まず、商品名は、Kitchen海へ・・・ と言います。

なぜ?と思われる方も多いでしょう。キッチンは森と・・・じゃないの?と。それは・・・

洗濯用の海へ・・・は、必要量を洗濯機に入れ、スイッチON!
これは、どの洗剤や石けんを使っても基本的には一緒ですよね。
このKitchen海へ・・・は、一般的なキッチン用洗剤と同様に、スポンジに付けて泡立てたり
洗い桶に作った洗剤液を通してから食洗機で洗ったり、といった使い方ができます。

使い方は今までと一緒。だから海へ・・・、なのです。
もちろん、海へ・・・や森と…と同様に海にも優しいです。

では、その特徴。

実感1 全量のわずか1/25の洗浄成分で、手荒れしにくい!
洗浄成分がわずかなので、手荒れもしにくいのはもちろん、
抗炎症作用のある甘草抽出物配合で、さらに荒れにくくしました。

実感2 キメが細かく、豊かな泡立ちが汚れを落とす!
少量の洗浄成分でもホイップクリームのようなキメが細かく、
サラサラの泡が汚れを落としてくれます。

実感3 ヌルっと滑らず、しっかり握れて、すすぎも早い!
全体の4%しかない洗浄成分だから、ヌルヌルしないので
ワイングラスのような割れやすいものや重いお皿やお鍋も握りやすく、洗いやすい。
その泡は、油汚れをくっつくと、スーっと消えていくので、すすぎが早く
手のヌルヌルを洗う時間も短くできて、節水・時短に。

もちろん、使いやすさだけではありません。
がんこ本舗の洗剤ですから、環境のことも考えています。
油汚れを細かくして水に溶かす技術で、油ちゃんを地球に還りやすくして排水します。

そして、洗浄成分がわずかなので、その原料となる植物の使用量も減らします。
なので農地開発のための森林伐採を減らし、CO2排出量の削減にもなるのです。

この洗剤が4月から、がんこ本舗のお取扱店には順次並ぶことと思います。
(お取扱店のみなさま、よろしくお願いしますね!)

是非、シトラスフルーツ精油が優しく香る、Kitchen海へ・・・(¥760)をお試しください。

数滴垂らして、泡立てると、バブルバス入るクラゲちゃんの出来上がり。

ここまで書くと、森と・・・はどうするの?ですよね。

Kitchen海へ・・・は、暮らしを変えるきっかけになって欲しくて、使いやすさにこだわりました。
森と・・・は、資源や水汚染を考えた時の究極のエコと、汚れ落ちにこだわって生まれました。

シリコン容器やプラスチック製の保存容器などの取れない、ヌルっとした油汚れ。
レンジ周りや換気扇、魚焼きグリルのあのしつこい油汚れ。
なかなか落ちない汚れを落とすのは、やっぱり森と・・・なのです。
(Kitchen海へ・・・は、一般的な洗剤と同等、またはそれ以上に汚れを落とすんですよ!)

台所ではなく食卓で、拭き取って使う事で汚れも洗剤も排水せず、
あとは水洗いだけで十分だから節水・時短にもなる、これが森と・・・なのです。

広い範囲やしつこい汚れには、森と・・・。日常的にはKitchen海へ・・・。
こんな使い分けをしてもらえたら、食器洗いやおそうじもきっと楽しくなりますよ!

使い方はいつものまま。変わったのは洗剤と、ちょっとの心掛け。
Kitchen海へ・・・をきっかけに、吟味された暮らしに興味を持つ人が増えたり、
もっと節水したい!とか、水汚染を減らしたい!と思う人が増えますように。。。