浸け置きの時間が無い時は使用できませんか?


ご使用できます。

浸け置きの水(除菌水)の濃度、浸け置き時間を変更することで使用できます。
10Lに対して1プッシュ(1ml)で60分以上のご使用方法を濃度を上げ時間を短くします。
10Lに対して2~3プッシュ(2~3ml)で30分でも同じ効果になります。

浸け置き時間を上手く利用することでコストパフォーマンス、浸け置き水(除菌水)の濃度を最少にすることができます。
「菌との共生」を実現するために、時間も上手に活用するご使用方法をお勧めいたします♬