無印良品 暮らしの良品研究所


無印良品さんの「暮らしの良品研究所」で「ビーチマネー」の取り組みの記事がアップされています。

 

ガラス片が長い年月をかけて海を漂流し、岩や砂で宝石のように磨かれた「ビーチグラス」。このビーチグラスを地域通貨として海をきれいにするという取り組みが「ビーチマネー」。日本だけでなくアメリカや台湾にも波及し、加盟店は150店舗(2018年)に。

そして、売り上げの一部がビーチマネーの活動費として募金される、洗濯洗剤「All Things in Nature」についてもしっかり紹介いただいています。

http://localnippon.muji.com/news/3577/

 

実はこの「ビーチマネー」、そもそもはがんこ本舗代表のきむちんの一言から始まったものなのです。そのお話についてはこちらをごらんください。
http://www.gankohompo.com/special/money.html