主婦と生活社から出版されている「おしゃれな大人が実は! している小さな習慣」で海へ…Stepを紹介していただきました。
ご紹介いただいた「おしゃれな大人」はスタイリスト・西ゆり子さん。
洗剤と水の使いすぎを減らす目的で使用いただいているとのことです。

海へ…Stepなら洗濯物量を8分目程度にすることで、すすぎ0回でもしっかり洗うことができるので、水の使用量は約半分になります。
洗剤(界面活性剤)の使用量も一般的な洗濯洗剤の約1/7程度でOK。
海へ…Stepの特徴、使い方のコツが西さんのこの5行にぎゅーっと詰め込まれており感動ですっ。

の掲載メディア一覧

リンネル 2021年1月号の特集「暮らしの道具大賞2020」で海へ…Stepを紹介していただきました。
「洋服ケアに役立ったもの」として、毛布や寝具類の肌触りのきもちよさを評価していただいています。

の掲載メディア一覧

暮しの手帖の通販会社「グリーンショップ」さんのカタログ2020年秋号でがんこ本舗の商品を紹介していただきました。
洗濯道具、掃除道具コーナーで洗剤やブラシなどたくさん紹介していただいています。
もうすぐ大掃除の季節。
きっとブラシもクロスも大活躍しますよ!


12月10日発売の「クロワッサン」1011号に「海をまもる バスブラシ」を紹介していただきました。
特集は「簡単で、驚くほどきれいになる! 自分でできる、 プロの掃除ワザ。」。
洗剤なしでささっときれいにおそうじできるブラシは、がんこの商品の中でも超ロングセラーなのです。
使えばわかるこの便利さ。そして普通に使えば3年は使えるというお買い得さ。もう大掃除はこれ使うしかないさ。

の掲載メディア一覧

2019年1月号のリンネルの特集は「暮らしの道具大賞2019」。

住まいのライター・アドバイザー藤原千秋さんに「海へ…Step」を紹介していただきました。

紹介文のとおり「すすぎゼロ」をうたっております!

開発5年、検証1年の末にたどり着いた「すすぎゼロ」。
なぜ「すすぎゼロ」を実現できたかはこちらのページをご覧ください。

 

の掲載メディア一覧

tocotoco vol.47の特集は「子どもと生きる未来のために 今、できること。」

その中でも「環境にいい暮らし〜自然環境を大切にする ブランド・商品を選ぼう〜」というコーナーの中で食器洗い洗剤「森と…」を紹介していただきました。

文中にもあるように、がんこ本舗は「海をまもる」という使命のもと商品開発を行っております。そして洗剤メーカーと思われがちですが、洗剤を使わないおそうじも推奨しており、そのためのグッズも開発しているのです!

だって洗剤を使わずに落とせる汚れだったあるんですもの!

 

の掲載メディア一覧

今号の特集は「暮らしに寄り添う台所」。
界面活性剤をうまく取り入れることで、汚れを落とす助けになることはもちろん、汚れを分解して自然にもどすこともできる。
そんな洗剤の1つとしてがんこ本舗の「森と…」を紹介していただいています。

の掲載メディア一覧

10/16発売「anan」の特集は「カラダにいいもの大賞2019」。

すすぎ0でも洗える 海へ…Step」が2019カラダにいいもの大賞 ファイナリストに選ばれました!
目次ページにもバッチリ使用していただいています。

紹介文にある「自分のため、家族のために洗剤を選ぶ時代」。
まさにそうなのです!そしてカラダにいいものは、人間以外のいきものにもやさしいのです〜

の掲載メディア一覧

人・自然・社会 をつなぐ公益社団法人 日本環境教育フォーラム(JEEF:ジーフ)が発行している「地球のこども」。
9・10月号の特集は「どうするサスティナブルな洗濯」ということで、「洗濯をサスティナブルに変える方法」をテーマにがんこ本舗代表きむちんが寄稿させていただきました。

 

日本環境教育フォーラムさんのホームページでも読みやすく紹介していただいています。
こちらでは同テーマで寄稿されているお二方の記事も読むことができますので、ぜひこちらもご覧ください。
http://www.jeef.or.jp/child_cat/eco_laundry/

 

の掲載メディア一覧

人生を満喫する、知性と好奇心に溢れた新しい40代女性のために送るファッション誌「STORY」のギフトストックリストのコーナーで「海へ…」をご紹介いただきました。
約20年に発売を開始した「海へ…」が、今も次世代洗剤としてみなさまに愛されていることに感謝です!

の掲載メディア一覧