トップページ商品紹介 > おさかなの洗濯板【商品概要】

おさかなの洗濯板

無垢の一枚板を加工した一生つき合える洗濯板。
  • 商品概要
  • 特徴
  • 使用上の注意

  • 親子3代で使いたい!
    国産銘木でつくった洗濯板

    本来、床・敷居・家具になる硬くて丈夫、耐摩耗性に優れた国産高級材=カバザクラ(樺桜)。なかでも銘木とされるマカンバ(真樺)にこだわりました。市場で丸太を引くところからお願いし、無垢の一枚板を加工。電気製品が家事の中心となっている今般、木の生命力をいただいて、家族がひとつになって、一生つき合える道具をつくりたかった。
    こどもも喜ぶ、小さめで可愛い魚の形の洗濯板は、お風呂に浮かべて遊ぶことも。親子で洗濯をしながら学ぶ“モノの大切さ教育”にもつながります。お風呂をコミュニケーションの舞台にしてください。がんこな汚れをとるのも、泥汚れを落とすのも、手仕事は実に楽しいものです。
    約33×16cm 厚さ2cm ¥10,000(税抜) 【現在欠品中】

  • 素材/全成分 国産銘木[樺桜(真樺)] 
    主な用途 コットンの衣類などを洗う
    標準重量 600g

特徴
メディア掲載情報