トップページ商品紹介 > 海へ…ビフォー・アフター剤

海へ…BeforeAfter剤

ランドリーまわりの除菌・防臭・防カビ
  • 商品概要
  • 使用方法
  • 使用上の注意

  • 防臭の場合
    • タライ又はバケツに水を入れます
    • ビフォーアフター剤を投入します(水10Lに対して1プッシュ(1ml))
    • 軽く攪拌します
    • 衣類を60分以上浸け込みます
    • かるく絞り、あとは他の衣類と一緒にお洗濯します
    • 攪拌が完了したら洗濯物を投入して、いつも通り洗ってください
      ※つけ置きしてから洗濯すると、白いものはより白く仕上がります

  • 消臭の場合
    • タライ又はバケツに水を入れます
    • ビフォーアフター剤を投入します(水10Lに対して2〜3プッシュ(2〜3ml))
    • 軽く攪拌します
    • 衣類を60分以上浸け込みます(臭いが強い衣類の場合は2〜3時間)
    • かるく絞り、あとは他の衣類と一緒にお洗濯します

  • 洗濯槽の防カビの場合
    • 洗濯槽全体が浸るよう高水位まで水を入れます
    • ビフォーアフター剤を投入します(水10Lに対して1プッシュ(1ml))
    • 軽く攪拌します
    • 60分以上浸け置きます
    • 洗濯槽を乾燥させます(槽乾燥コースがある場合はご使用を推奨)
      ※週1回程度行っていただくことで効果を持続することができます

  • 予防に特化した使い方
    • スポーツジムや部活で使用した、衣類のケア方法をご紹介します。 汗を吸った衣類のケアは、ご自宅の洗濯機へ入れるまでの時間が「予防」のチャンスです。 湿っている時間が短かければ短いほど、雑菌の繁殖を抑えることができます。 菌の繁殖自体を予防することが使用量の削減にもつながります。
    • ジッパー付きの袋に、衣類やタオルが浸るくらいのお水を入れます
    • ビフォーアフター剤を数滴袋にいれます
    • 繊維に除菌水が浸透するように袋の外から揉みこみます
    • ジッパーのチャックを開けて排水します
    • ジッパーの底の部分からくるくると巻いて脱水します
    • できるだけ空気を抜いてからジッパーを閉めます
    • ご自宅にて他の衣類と一緒にいつものお洗濯をします


特徴 使用上の注意