トップページスペシャルコンテンツ > [雑]ZATSU 白タオル
スペシャルコンテンツ
パッとサッとシリーズ
ボディケアシリーズ
雑 ZATSU
All things in Nature
zevra
NoroNot ノロノット

[雑]ZATSU 白タオル

  • 雑シリーズ「白タオル」の特徴

    雑シリーズの標準モデルに採用したのは、粗品用に使われている幅34cm×長さ84cmという、もっとも古典的なサイズです。
    ですが、その重さは約50g、56g、62g、68g、74gといろいろなものが存在します。

    なかでも雑でこだわったのは、約56gのもの!薄い、軽い! しかし56gとは言え、タオル地はショートパイルで密度を求め、厚手のものに匹敵するような耐久性を工夫する反面、両端は薄く軽くを実現するよう、平織り(ガーゼ状)を採用し、細やかなプリントを可能にすると同時に、結んだ時にパイル地だと解け易いという、難点を解消いたしました。

    やや薄手で… 頭に巻いても、首に巻いても汗をかくほど分厚くもなく、解けにくく、バッグやポケットにしまってもかさ張らず、畳めば充分に吸水性があり、濡れても乾きが早く、雑多な用途に多用でき、最後に雑巾にしていただくまでの期間、皆さまの日々の暮らしにずっとお役に立てるようにと最大限に考えました。

    たかがタオルではございますが、
    どうぞ最後まで使い倒してくださいませ。

    私は「白タオル」です。名前は、「雑」。オトコでもオンナでもいいわ
    ーどうか私の気持ちを聞いてください。
    その前に!白タオルってご存知ですかねぇ?
    白いタオルの中でも、一番需要の多いあの『粗品』用タオルのことです。
    そうそう、家の周りで騒音がでるとき、工事屋さんが挨拶に来て、置いてってくれるアレ。
    お年賀のご挨拶だと言って、会社のお取引先さんがもってくるアレ。
    それから温泉宿にご自由にお持ち帰り下さいって、浴衣の入ったお盆に安物のビニールに入って置いてあるアレ。
    夏真っ盛りの海の家で真っ黒に日焼けしたお兄さんが頭に巻いてるアレ。
    あ、工事のお兄さん達も頭に、首に、腰に、いろいろ使ってくれてるアレ。
    ん〜、農家のおばぁちゃんもほっかむりしてるアレ。
    おっ、農家と言えば、畑でおじさんが首に巻いてるアレ。
    それから〜、家の中だとお客さんがいらっしゃらない時にトイレに吊るしてあるアレ。
    台ふきんの替わりに濡らしてたたんで置かれているアレ。
    食器拭きに使われているアレ。
    そして…交通量の多い道にタイヤにひかれてぺっちゃんこになって落ちてるアレ。
    もう挙げればキリがないくらい雑多な使い方の出来るアレが私、「白タオル」なんです。 糸がさぁ、ピュルピュルピュル〜と何箇所もみっともなく伸びてぇ、切れてぇ、擦り切れてぇ、隙間ができて擦り切れた感じって愛おしくなりません?
    さんざん皆様のお役に立ちたくて生まれて、赤ちゃんもお年寄りも使ってくれて、男も女もない、日本中で使われて、要らないものの代名詞のように言われても、仕事する時は文句も言わずちゃんとする。これって優等生よね!みんな、たまには褒めてくれたっていいんじゃない!!
    足蹴にされようが、何蹴にされようが、私はいいですよ。
    そのために生まれたことを私が誇りに思っているのだから。
    寂しいのは、最近ライバルが増えちゃって家のお風呂場や
    窓ガラス拭きに使ってもらえなくなったことくらいかなぁ。。 でも、それでも雑多使い出来る代表は??
    やっぱり私よね(ニコッ!)。
    お役に立ち度は、ピカイチでしょ。だって、最後は雑巾だもの。
    名前は変わるけど…あ、色も薄汚れてネズミ色になるけれど、埃を取って誇りに思う(ダサい!)。 こんな私も化粧をしたの(だんだん演歌になってきた)。
    伝統ある粗品の私にふさわしい化粧は「伝統的な和柄の紋様」。
    表現したのは、球状のモノ。地球も天体もマルこそ真実。
    そこに生命の「誕生」と「繁栄」をイメージしたの。。
    そう、単細胞生物が細胞を分裂させて増殖してきた創世記の物語。
    地球を繁栄させたのは酸素を供給する植物性プランクトンなのよ!
    忘れないで、私も「コットン」っていう植物だってことを‼ お日様があって、海があって、大気があって、大地がある。
    循環する水が「私もあなたも」作ってくれた。
    このくらい教わったからって、私に何か感謝しないでね!
    偉いのは自然。利用するだけでなく一緒に恩返しをしましょ‼
    雑多な使い方でいい、最後は雑巾。
    みんなが私を、とことん使ってくれれば…
    守れるものって、きっとあるはずだから。


  • 紋様36形

    • 1.金魚

    • 2.鉄線花

    • 3.もみじ

    • 4.流水

    • 5.梅にうぐいす

    • 6.梅

    • 7.きつね

    • 8.葵

    • 9.菊

    • 10.扇立湧

    • 11.小紋

    • 12.太鼓

    • 13.えび

    • 14.さくら

    • 15.松

    • 16.とんぼ

    • 17.梅鉢

    • 18.麻の葉

    • 19.亀甲に亀

    • 20.さいの目つなぎ

    • 21.駒形菖蒲革

    • 22.萩

    • 23.こうもり

    • 24.変わり市松

    • 25.格子に花菱

    • 26.つた

    • 27.細細工

    • 28.桜立涌

    • 29.青海波

    • 30.芦

    • 31.千鳥

    • 32.蛍いか

    • 33.雲

    • 34.笹

    • 35.菊づくし

    • 36.萩と蝶



  • 干支12形

    • 37.ねずみ

    • 38.うし

    • 39.とら

    • 40.うさぎ

    • 41.たつ

    • 42.へび

    • 43.うま

    • 44.ひつじ

    • 45.さる

    • 46.とり

    • 47.いぬ

    • 48.いのしし

  • 発売元 株式会社 やわらぎ
    TEL:06-6251-1095
    HP:http://sanpoyoshi.jp