トップページサポーター > サポーターへの手紙 − 2020年7月号 −

サポーターへの手紙 − 2020年7月号 −

サポーターへお送りした手紙を公開します!

  • 2020年
    7月号

    さて、どうしたものでしょう???
    皆さん♪こんにちは。きむちんです。ようやく後1週間くらいで梅雨が明けそうな気配とは言え、熊本を中心に九州を襲った豪雨。2年前の北部九州と同様に次々と発生した線状降水帯により、雨は降り止まず、とんでもない雨量を計測。
    被災地の皆さまには、お声掛けの言葉の言いようもありません。さらに、感染症の第2波と呼んでよいような大都市の惨状。
    全く収束する気配を感じません。飲食業の皆さまや観光業の皆さまの心理的不安は尽きることがありません。
    時代は「変わりました」。
    第二次世界大戦(或いは太平洋戦争)後、75年【3/4世紀】を迎えた2020 年。本来なら開催予定であったオリンピック競技も延期となり、未知の感染症による世界的な往来の禁止、唐突とも言えた外出の準禁止措置にも関わらず、僅かな解禁期間で瞬く間にもとに戻ってきた感染者数。安直なテコ入れで、元の経済に戻ることはないはずです。
    これはウイルスとの戦争だと勇ましい方々もいらっしゃる。確かにきむちんも戦争だと思いたい!!
    菌と戦わないでm(_ _)mと言って、ひとの身体に作られた菌のコロニー(マイクロバイオーム)をまもる「共生型」除菌剤の提案をして、その口の乾かぬうちの…「戦争」容認発言なのだから、聞いて欲しい!!
    菌を恨んで欲しいわけではない!断じてない!が、職業も含めて我々の生活を変えなければいけない時がついに来ましたよぉ〜の、先鞭を"地球"がくれたのです。1760年代から1830年代にかけてを[産業革命]期と呼び、人類の生活史も一変を遂げました。その始まりから既に250年超【1,000年の1/4】を迎え、生活を本質から変える時が来たように思います。
    先進国のみならず、新興国も含め世界中で、旧時代には考えられなかった「移動時間の短縮」と「瞬時の情報共有」が可能になり、『コミュニケーション』が産業の道具となりました。が、しかし…ですよね!!
    わたし達の身体は、大きく変化していません。"食べます・飲みます・寝ます"といった代謝のメカニズムは変わっていないのです。さらには"着ます"も加えてよいでしょう。代謝に必要不可欠なものは、これだけ!(◎_◎;)。
    もっとここに「生産」の目を向けてみませんか?!
    ①円滑な食料の確保 ②円滑な水の確保 ③自然災害を避けた立地選択 それに、 ④護身のための被服を整えることあなた方が、子孫をもう10年だけ生き延びさせたいなら、世界は協力して"何を選択するか"を話し合わなければいけないでしょう。しかし何もせずに、他人に期待をしても無理ですよ(泣)。話し合いのきっかけは、自ら作ってください。
    [行動の10年]の幕開けです!!!キーワードは、日・土・水(ひとみ)です。
    参考に、有志&きむちんが地域のコミュニティで始めたことを紹介します。
    お茶碗一杯のご飯を、田んぼで育てるために必要なお水は「60L」です。
    三杯食べれば「180L」にもなります。お米を研いだり、お米を炊く水の他に、わたし達は、これだけのお水も一緒に頂いてます。
    毎日、お茶碗で何億杯が消費されているのでしょう!?たったの1日で何億杯×60Lだと考えたら…一粒のお米も無駄には出来ません。また、その作る時の水が汚染されていたら…口に入れるわけにはいきません(涙)もっと太陽と土と水に感謝しなければなりません。フード ロスについても、もっと深刻に考えられるようになるでしょう!
    大気も土壌も水脈も汚してはなりません。命を作ってくれる大切な食べ物です。
    その食べ物を、自分たちのために農家に作ってもらうプロジェクト
    ♬それがこれです^_−☆↓↓↓

    ●百姓天下米プロジェクト〜百姓てんてこ舞いからの解放〜
    https://ticket.tsuku2.jp/m/eventsDetail.php?ecd=90601217512000

    全国各地で、農を中心としたコミュニティが始まることを願ってます。


    SUN 20/07/2020 きむちん


  • くらしのBeforeAfterスプレー 微香タイプ

    ¥1,800(税抜)
    菌との共生・共存を目指した
    除菌・抗菌・消臭・防カビスプレー
    先月お届けした予防型除菌剤「海へ…BeforeAfter剤」が使いやすいスプレータイプになって登場!
    お洗濯が難しい大きな布類のケアだけでなく、水まわりや革製品に使えばカビを予防する働きもあります。除菌と同時に抗菌や防カビをすることで、日々のおそうじもちょっとだけ楽ちんに。アルコールも塩素も使っていないのでくらしの様々なシーンで安心してお使いいただけます。
    使用例(除菌できるもの)
    ソファ・カーテン・ぬいぐるみ・靴・かばん(革)・ドアノブ・マスク・服・車のシート・手指・木のおもちゃ・リモコン・スマホ・便座・エアコン・ゴミ箱・シンク etc

    ※手・指へはペーパータオルにスプレーしたものを使用してください。※浸透性のあるものは抗菌できません。※植物繊維、セルロースが入っているものは除菌できません。※主な身のまわり品の目安です。例外もあります。
    香りへのこだわり
    海をイメージしたこの「マリンノート」の香りは、「トップ」に ナツメグ、「ミドル」に イランイラン、「ベース」に シダーウッドのエッセンシャルオイルをブレンドしています。まず、はじめに鼻に飛び込んでくる香りは、麝香(じゃこう)様の、スパイシーですっきりとした「ナツメグ」の香り。心を元気づけてくれます。また古代エジプトの時代からミイラの防腐処理に利用されていたというほど防腐効果の高い植物でもあります。中心となる香りが、フローラルでエキゾチックな、あまく重い「イランイラン」の香り。緊張や疲れをほぐしてリラックスさせてくれます。 最後まで、持続する香りが、ウッディーで、甘く、ドライな感じの「シダーウッド」。心をしずめて、緩和してくれます。年月と共に香りと質が向上する数少ない精油です。シダーウッドは寺院での薫香として、最も古くから使用された香料のひとつです。

    くらしのBeforeAfterスプレーは、付着乾燥させると被膜を形成します。その被膜は分子と分子の間に一定の距離を形成(斥力の働き)します。 またこの時、ひとつひとつの分子は独立した磁場を形成し「引力」を持ちます。 被膜に近づいた細菌やウイルスは、このトラップに捕らえられると、①最も近くに存在する分子に引き寄せられ、②さらに接近すると、周囲の分子の引力にも引き寄せられます。 ③結果として、引力の綱引きによって外側から破壊されてしまうというメカニズムです。この理論における最大の特徴は、ある大きさ(細菌・ウイルス)
    以下のものを外部引力の作用で破壊する点にあります。
    【菌は常に耐性を持つためのアプローチをしています】
    一方、アルコールや塩素・その他、菌の内部に侵入して破壊する「薬剤」には、耐性菌に対して常に濃度を高めていかなければならないという、避け難いジレンマを内在していると言えます。
    濃度を高めれば、当然わたしたちの細胞にも悪影響が出ます(まるで癌治療における放射線のように)。濃度が低ければ、菌に働きかける力がありません。くらしのBeforeAfterは、その問題を[外部引力の綱引き]で解決しました。いえ、解決ではなく『解放』と見做してよいのではないでしょうか!? 最低限の予防が安心・安全な領域を作ってくれます!是非是非、上手に菌との共生を図りましょう♬


    ●ゼブラーホワイト
    ¥1,500(税抜)
    この商品の詳細情報を見る

    ●巻きまきがんこクロス
    ¥880(税抜)
    この商品の詳細情報を見る

    ●キッチン洗剤 森と…
    ¥880(税抜)
    この商品の詳細情報を見る


    ※お届け商品は新商品の発売などで急遽変更する場合がありますのでご了承くださいませ。
    菌との共生、2020年のテーマなのかもしれません。自分自身にも存在する菌。人にとっての良い菌・悪い菌。菌によって生かされている反面、一方では今回のコロナウィルスのように恐ろしい猛威を振るう菌。BeforeAfterスプレーですべての菌と上手に共生できたらどんなに素晴らしい事でしょうか。。とにもかくにも引き続き、最低限の予防をして乗り切っていきましょう。